HOME > 大規模修繕工事

大規模修繕工事の目安

建物も年を取っていきます

新しく美しかった建物も残念ながら時間の経過とともに少しずつ劣化が進んでいきます。大切な建物の寿命を守るために、適切な時期に適切な対処を行うことが大切です。

建物の部位ごとの工事目安

まずは建物調査診断で建物の状態を把握

3度に渡り丁寧に診断を致します

マンションやビルの修繕に取り掛かる前に、必ず診断が必要になります。詳細な診断の結果、報告書を提出し、お見積りをお出し致します。 診断に基づいたお見積りですので、推定金額で工事をすることはございません。必要な修繕方法をご説明し、皆様に納得頂ける工事を致します。

  1. 1次診断:事前調査|保管図面・保管書類の確認、これまでの補修履歴の確認、管理員様・ご担当者様と事前ヒアリング
  2. 2次診断:アンケート調査|全戸を対象にアンケート調査、アンケートを回収し分析と集計を実施、ベランダ調査対象住戸の選出
  3. 3次診断:現地調査|事前におこなってきた念入りなヒアリング、事前調査を踏まえて、建物本体への本格的な調査を実施します。

建物診断や工事についてのご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ|お問い合わせメールフォーム

スエヒロ工業会社概要はこちら

このページの上部へ